遺品整理・特殊清掃はハートフルワークにお任せ下さい
ご相談・お見積り 無料!
0120-287-475
[受付] 9:00~19:00(日・祝日休)

お知らせ・ブログ

ホーム > お知らせ・ブログ > 集水桝 高さ調整作業

集水桝 高さ調整作業

本日は集水桝と地面の段差が大きくて、躓くことが多く

危険で不快との ご相談による作業紹介です。

玄関の入り口 横になり雨水等が流れるように勾配を

つけていることで、ある程度は 仕方がない作りです。

集水桝を低めにカットして既製品の鉄製フタなどで

塞ぐことを考えましたが、集水桝もフタも二次製品

ではなく現場制作のようで既製品とは寸法が違い、

新たに作成すると費用もかかるので既存の桝と蓋を

加工することにしました。

コンクリートカッターにて集水桝上部をカットします。

切断面をみるとわかりますが二次製品とは違い砂利や

砕石が多く入っていることでとても硬くてカッターの

刃が切れなくなるのが早く2枚使用しました。

蓋の厚み分の溝を作ります。

何度も蓋と桝を合わせながら削り、高さ調整をしまして

最後にモルタルにて全体を整えます。

脚で踏んだときに蓋がグラついたりカタカタと

動かないようになるまで微調整し一旦完成です。

蓋の欠けていた部分を補修したモルタルは未乾燥

のため乾燥後に表面を整えます。

長い期間 悩んでいたことが解消できて嬉しいと

喜んで頂けました。

 

弊社の主な仕事は地元企業様からのご依頼などで

大手建設現場や復興工事現場作業が多いのですが

一般の方の ご依頼による新設、補修作業なども

喜んで作業致します、何でもご相談下さい。

今回は ご依頼ありがとう御座いました。

最近の投稿

月別投稿一覧